当院のメディア掲載のカテゴリ記事一覧

大手町デンタルクリニック(旧 日本ビル歯科)の歯の治療への「こだわり」をご紹介。Dr.島倉ブログ。東京都千代田区大手町、東京駅、丸の内の歯科、歯医者でございます。

カテゴリ:当院のメディア掲載

当院のメディア掲載のカテゴリ記事一覧。大手町デンタルクリニック(旧 日本ビル歯科)の歯の治療への「こだわり」をご紹介。Dr.島倉ブログ。東京都千代田区大手町、東京駅、丸の内の歯科、歯医者でございます。
ドクターズファイル

2014-02-09 当院のメディア掲載
 先週、株式会社ギミック様の取材を受けました(ドクターズファイル)。 実は1年前から再三取材の依頼を受けていたのですが、ずっと保留にしていました・・・。なぜな…

記事を読む

東京の頼れる医者、歯医者(千代田区、中央区、江東区)

2014-06-29 当院のメディア掲載
《新しいHPは一番下からリンクできます》  本のご紹介です。6月に発刊された「頼れるドクター(千代田、中央、江東)」に当院が掲載されました。ひと言でいうと、東…

記事を読む

日本の歯科100選(インプラント部門)

2015-04-24 当院のメディア掲載
《HPは一番下からリンクできます》 この4月に発刊された「厳選100院(インプラント部門)」に当院が選ばれました。左画像はその書籍になります。日本全国の歯科医…

記事を読む

「家電批評」様から取材を受けました

2017-09-26 当院のメディア掲載
《HPは一番下からリンクできます》家電批評様からの依頼で「電動歯ブラシ」についての記事の監修と取材を依頼されました。画像はその時の様子です。 私とスタッフの意…

記事を読む

良い歯医者の見分け方:TBS「ジョブチューンSP」様編

2018-02-25 当院のメディア掲載
《HPは一番下からリンクできます》普段、殆どテレビを見る機会がないのですが、2月24月(土)のTBS「ジョブチューンSP」様の制作に微力ながら協力させて頂いたの…

記事を読む

ドクターズファイル

歯科の名医.jpg 先週、株式会社ギミック様の取材を受けました(ドクターズファイル)。

 実は1年前から再三取材の依頼を受けていたのですが、ずっと保留にしていました・・・。なぜなら1人の患者様をしっかり治療するスタイルの当院にとっては必要最小限のインフォメーションにしておかないとすぐにキャパシティーの限界に達するからです。

すっかり熱意に負けてしまった・・・。

選ばれた「医科と歯科のドクターのご紹介」が主な内容で、すでに発行された書籍も拝見いたしましたがしっかりとしたつくりであると感じました。今度新しく発刊する予定とのことで乞うご期待です。編集者さん、ライターさん、カメラマンさん、遅くまでありがとうございました。
大手町、東京駅の日本ビル歯科

新しいHPはこちら⇒丸の内の歯科、歯医者 | 大手町デンタルクリニック(旧 日本ビル歯科)

東京の頼れる医者、歯医者(千代田区、中央区、江東区)

《新しいHPは一番下からリンクできます》
東京都千代田区大手町の歯周病、インプラントの名医.jpg  本のご紹介です。

6月に発刊された「頼れるドクター(千代田、中央、江東)」に当院が掲載されました。

ひと言でいうと、東京都内の選ばれた94名のドクター(内科、外科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、婦人科、小児科、歯科などの医者、歯医者)の紹介になります。

私も早速書店で購入しました、病院、クリニック内の写真あり、先生方の「こだわり」もあり、クリニックの雰囲気が伝わってくる内容だと思います。


新しいHPはこちら⇒東京都千代田区の歯医者(歯科) | 大手町デンタルクリニック(旧 日本ビル歯科) 
東京都千代田区大手町1‐5‐1 大手町ファーストスクエアWEST1階

日本の歯科100選(インプラント部門)

《HPは一番下からリンクできます》

東京でインプラントのおすすめな歯医者 この4月に発刊された「厳選100院(インプラント部門)」に当院が選ばれました。左画像はその書籍になります。

日本全国の歯科医院は約68000箇所あるのですがその中の100院に選ばれたことは大変嬉しく思う反面、責任の重さも感じ身の引き締まる思いです。

当院のむやみに急がず手間ををかけた治療方針(歯周病治療〜インプラント〜フォローアップ)のステップと、インプラントの「症例数」よりも「クオリティーと学術貢献」が評価された様子です。

今後も現状に満足すること無く研鑚をし続け、患者様、歯科業界に貢献していきたいと思います。


HPはこちらから⇒日本のインプラント100選 大手町デンタルクリニック(旧 日本ビル歯科)
東京都千代田区大手町1−5−1大手町ファーストスクエア1階 

「家電批評」様から取材を受けました

《HPは一番下からリンクできます》
当院での雑誌取材時の様子
電批評様からの依頼で「電動歯ブラシ」についての記事の監修と取材を依頼されました。画像はその時の様子です。

 私とスタッフの意見と使用感をもとに各社の電動歯ブラシの特徴をまとめる内容になります(10月上旬に発刊とのことでした)。

 昔から電動ブラシはありますが、機械式(メカニカルに動く)から音波式(振動)になったころから性能は格段に上がった感じがします。

 「電動歯ブラシっていいですか?」とご質問を受けますが、結論的には「(使いこなせれば手動でも電動でも)良いと思います」とお答えすることがほとんどでが、その理由は
  
 手動の歯ブラシでも、電動歯ブラシでも、

どこにプラーク(歯垢)がついてるか分からないと落とせないので

まずどこについているか目視できることが必要になり、使用する道具よりも「どこについているか?」の認識のほうが優先順位が高いからです。

   厄介なことに、プラークは「白い」ので鏡で見てもまず分かりません。
 
   では、どうやって付いている部分を見つけるか?

赤やブルーの「染め出し液」で色を付けるしかありません(小学生のころおこなったご経験があるかと思います)。

  要するに一度お手入れ方法を専門的に習うのが最短距離になります。 
 
 一度身に付いてしまえばあとは「自転車」と同じく一生忘れることはありません。

        できれば「弘法筆を選ばず」を目指したいものです。


※音波式歯ブラシは1980年に開発、発表され、2000年から普及。

◆メルマガご登録(無料)はこちらから◆⇒「もう歯で悩まないための7つのステップ(全8回)」

◆HPはこちらから◆⇒大手町丸の内の歯医者 | 大手町デンタルクリニック
東京都千代田区大手町1−5−1大手町ファーストスクエアWEST1階
 タグ

良い歯医者の見分け方:TBS「ジョブチューンSP」様編

《HPは一番下からリンクできます》
大手町デンタルクリニックが制作協力したTBSジョブチューン歯科SP画像

段、殆どテレビを見る機会がないのですが、2月24月(土)のTBS「ジョブチューンSP」様の制作に微力ながら協力させて頂いたので、久々にじっくり拝見させて頂きました。

※画像は予告編。

 内容は 
 ・口腔内細菌と全身の健康
 ・口臭関係 
 ・嚥下関係(飲み込むこと)
 ・味覚障害関係(味がわからなくなる)
の4つのテーマでした。
(後半のテーマは苗字関係。こちらも拝見させて頂きました)

 正しい内容を、面白くかつ分かりやすく説明している所は、さすが「プロ」です。

歯科関連テーマの最後に「良い歯医者の見分け方」があり、
なかなか核心をついてましたのでご紹介いたします(解説は私の勝手な解釈です..)。

同業者の視点であるところがミソ。

 【良い歯医者の見分け方(同業者120名のアンケートによる)】
  
第1位 初診時に時間をしっかりとる歯医者(は良い歯医者)
⇒ 初回時は、カウンセリング、写真、レントゲン、などの検査関連が多くなります。
  検査の結果を元に治療方法が決まるので、ここに時間をかける必要がでてきます。
  逆に言うと検査なしの治療はありえません。
  (もちろんお痛みがある場合は、先にそちらに対応します)

第2位 こまめに写真撮影をする歯医者(は良い歯医者)
⇒ 患者様に説明するために必須になります。こだわりのある先生は治療の仕上がりのチェックにも使用。

第3位 治療前に歯をきれいにする歯医者(は良い歯医者)
⇒ 治療しようとする部位に汚れがついたままだと、汚れ(歯垢、プラーク)をそのまま内部に閉じ込めてしまう可能性があります。
また、歯石などが付いた状態で型どりしてもきれいにとれません。

    普段からやられている先生にとってはごく「当たり前」のことです..


◆「歯科の答え」がここに集結◆⇒「もう歯で悩まない!デンタルアンサー」

◆メルマガご登録(無料)はこちらから◆⇒「もう歯で悩まないための7つのステップ(全8回)」

◆HPはこちらから◆⇒大手町の歯科、歯医者 大手町デンタルクリニック | 東京都千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアWEST1階
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
メルマガバナー.jpg歯医者選びが難しい理由がわかります(全8回)
Copyright © 大手町、東京駅、丸の内の歯科医ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます