分で組立た家具の「パーツの入れ忘れ」を何とかリカバリーしました。
大手町の歯医者の移転後の家具の様子

一度自分の手を動かし、汗をかいて完成させるとパーツと全体像のイメージが繋がり、2回目からは精度とスピードが高まる。

俗に言う「経験値があがる」ということだ。

類似の製品も経験から推測ができ、説明書無しで組み立てられるようになる。説明書は「組立て手順の解説」から「行程の確認用」の資料と変わる。

パーツをみればどこに使用するものかが分かり、一つのパーツから全体像がイメージできるようになる。
場合によっては手順を変え、改善することも可能となる。
大手町の歯科の移転後の様子


実際組み立てると理解が深まる」「実際組み立てないと理解は深まらない」。
治療も同じ、今月の教訓。

新しいHPはこちら⇒大手町、東京駅、丸の内の歯科、歯医者 | 大手町デンタルクリニック(旧 日本ビル歯科)
東京都千代田区大手町1‐5‐1 大手町ファーストスクエアWEST1階