《HPは一番下からリンクできます》
東京の歯医者、名医

月21(日)におこなわれた東京歯科保険医協会43回定期総会に出席いたしました。昨年に引き続き議長の指名を受け(3年目になりますが)微力ながらお力添えさせて頂きました。

今年は役員改選の年でもあり、議事が多かったのですが時間内に終了でき無事閉会まですすめることができました。参加された会員の先生方に感謝いたします。


総会の前には中医協 前会長 森田朗 氏(国立社会保障、人口問題研究所長)のご講演があり、医療を取り巻く環境とこれからの方向性についてのお話がありました。今後は在宅医療、医科歯科連携、口腔の機能の維持と向上、歯を失うリスクの軽減、などがポイントなるだろうとのことでした。

そうなんです、単に長生きというよりは、「健康寿命」がのびることが大切…。

※東京歯科保険医協会:東京都内の約5000名からなる歯科医師の団体。

※中医協(ちゅういきょう):「中央社会保健医療協議会」の略。(わかりやすく言うと)ここで「保険証」でおこなえる治療の 範囲と費用が決まり、それ以外は自由診療となる。20名で構成される。

HPはこちらから⇒東京の歯科(歯医者)| 大手町デンタルクリニック
東京都千代田区大手町1‐5‐1 大手町ファーストスクエアWEST1階)
 カテゴリ
 タグ