《HPは一番下からリンクできます》
歯の根の治療に入れる薬、ガッタパーチャ
歯の根の治療(神経の治療)をされたことがある方は多いと思います。見えない治療なので分かりづらい治療なのですが、最終的には神経が元々あったスペースにお薬をお入れすることが目標になります。

※画像は最終的に根の中にお入れする薬「ガタパーチャーポイント」

当院で使用しているお薬は「ガッタパーチャーポイント」といい、主成分は天然の樹脂になります。経年的変化がほとんどないお薬なので一度しっかりと治療を行えば、治療のやり直しはまず無くなります。

歯の根の治療後のレントゲン

ちなみに根の治療がうまくいくかどうかは、以下の3つで決まります。

  @内部の汚れがしっかり取り除かれていること
  Aお薬が隙間なく根の先まで入っていること   
  B清潔な環境下でお薬を入れること

※画像の矢印(赤)ように根の先までお薬が入っていると良好です。

(患者様のご厚意で掲載しております。ご協力に感謝いたします)

HPはこちらから⇒東京で歯の根の治療なら | 大手町デンタルクリニック
東京都千代田区大手町1−5−1大手町ファーストスクエアWEST1階