《HPは一番下からリンクできます》
東京で歯の移植で有名な歯医者
属しているスタディーグループ「救歯会」の研究会に9月3日出席しました。
※画像は論文題名と著者一覧(ピンクの点は私)。

会員の先生方のデーターを集めて自家歯牙移植についての新しい論文ができあがり、私も別冊をいただきました。

内容は「親知らず」を「歯を失った箇所」に移植>し、その後10年の経過になります。

※画像はデーターの抜粋、女性のほうが経過が良い結果が。

自家歯牙移植は「自分の歯」を使えることが最大の特徴といえます。

昔は親知らずは「抜くもの」と言われていましたが、現在では場合によって「使えるもの」になる時代になりました。

HPはこちらから⇒東京で歯の移植をするなら | 大手町デンタルクリニック(旧 日本ビル歯科) 
東京都千代田区大手町1‐5‐1 大手町ファーストスクエアWEST1階