月別記事一覧

大手町デンタルクリニック(旧 日本ビル歯科)の歯の治療への「こだわり」をご紹介。Dr.島倉ブログ。東京都千代田区大手町、東京駅、丸の内の歯科、歯医者でございます。

月別アーカイブ:2019年03月

2019年03月の記事一覧。大手町デンタルクリニック(旧 日本ビル歯科)の歯の治療への「こだわり」をご紹介。Dr.島倉ブログ。東京都千代田区大手町、東京駅、丸の内の歯科、歯医者でございます。
当院でおこなった歯の根の治療例

2019-03-12 当院の治療例(ベーシック編)
《HPは一番下からリンクできます》当院でおこなった歯の根の治療(根管治療、こんかんちりょう)例のご紹介です。 上の画像は下の前歯のもので、左は治療前、右は治療…

記事を読む

大手町で再開発中の「日本ビル」の現在の様子

2019-03-21 大手町、丸の内界隈
《HPは一番下からリンクできます》当院が昔お世話になっていた「日本ビルヂング」の近くをたまたま通る機会あったので少し寄ってみました。※画像は2019年3月の様…

記事を読む

当院でおこなった歯の根の治療例

《HPは一番下からリンクできます》
根の先に膿の袋がある歯の治療前と治療後のレントゲンの比較
院でおこなった歯の根の治療(根管治療、こんかんちりょう)例のご紹介です。

 上の画像は下の前歯のもので、左は治療前、右は治療後19ヶ月後のレントゲンになります。ピンクの矢印の黒い部分の膿の袋(左)が無くなり、白っぽい骨(右)ができていることがわかります。

 ※真っ白い部分は根の中に入っているお薬です。

 根の先にできた膿の袋は治療終了後に「すぐに無くなる」ことは少なく、少しづつ小さくなっていくため6ヶ月〜1年くらい待ってからレントゲンで治り具合を確認する必要があります。

 なかなか歯の根の先の膿の袋が治らなくて、大学病院まで行かれた方なのですが、私が治療をおこなってから1年以上経ち、治りを確認するため今回レントゲンをお撮りしました。

 根の管の先端部分が細く、少し曲がっていたので、少し治りにくかったのかもしれません(汚れの取り残しが出やすいため)。

 経過良好で安心しました。


◆「歯科の答え」がここに集結◆⇒「もう歯で悩まない!デンタルアンサー」

◆メルマガご登録(無料)はこちらから◆⇒「もう歯で悩まないための7つのステップ(全8回)」

◆HPはこちらから◆⇒東京で歯の根の治療なら、大手町デンタルクリニック | 東京都千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアWEST1階

大手町で再開発中の「日本ビル」の現在の様子

《HPは一番下からリンクできます》
日本ビルヂング2019年3月の様子
院が昔お世話になっていた「日本ビルヂング」の近くをたまたま通る機会あったので少し寄ってみました。

※画像は2019年3月の様子、向かって左側が日本ビル、奥に見える白い建物は日本銀行。

 当院は「日本ビル歯科」として1967年に「日本ビル」に開設したのが始まりです。ビルの再開発のため2014年に現地の「大手町ファーストスクエア」に移転し、名称を「大手町デンタルクリニック」といたしました。

 日本ビルはまだ原形が残っており、一部はまだ使用されていますが、お隣の「旧JXビル」は工事用の囲いがあり、囲いには常盤橋(隣にある橋)にちなんで歴代の映画「ゴジラ」のポスターが描かれていました。
日本ビルの全貌の写真


※画像中央のビルが日本ビルヂング。

 日本ビルはドラマ「半沢直樹」にも使われていたビルで、昔は東洋一のビルといわれ、現在の背の高い高層ビルとは違い、ズッシリとした横に広い安定感のある(14階)ビルになります。

地下に下水道局があったり首都高速から入れる地下パーキングあったり、他のビルにはない特徴があります。

 50年以上経つビルですが、東日本大震災の大揺れの時にも当院(4階)にある「物」は一つも落ちなかったのを覚えてます。ただ逆に解体するのは相当大変そうな感じがします。

下は余談ですが...
ゴジラの足跡


※画像の下の黒い靴は私のもの、ゴジラの足は想像よりも小さい??

◆「歯科の答え」がここに集結◆⇒「もう歯で悩まない!デンタルアンサー」

◆メルマガご登録(無料)はこちらから◆⇒「もう歯で悩まないための7つのステップ(全8回)」

◆HPはこちらから◆⇒大手町の歯医者、歯科、大手町デンタルクリニック | 東京都千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアWEST1階
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
メルマガバナー.jpg歯医者選びが難しい理由がわかります(全8回)
Copyright © 大手町、東京駅、丸の内の歯科医ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます