月別記事一覧

大手町デンタルクリニック(旧 日本ビル歯科)の歯の治療への「こだわり」をご紹介。Dr.島倉ブログ。東京都千代田区大手町、東京駅、丸の内の歯科、歯医者でございます。

月別アーカイブ:2015年10月

2015年10月の記事一覧。大手町デンタルクリニック(旧 日本ビル歯科)の歯の治療への「こだわり」をご紹介。Dr.島倉ブログ。東京都千代田区大手町、東京駅、丸の内の歯科、歯医者でございます。
千代田区休日応急歯科診療所に行ってきました。

2015-10-12 当院の舞台裏
《HPは一番下からリンクできます》3連休中日の10月11日(日)に千代区休日応急歯科診療の当番医として行ってきました。日曜日,祝日は休診の歯科診療所が多く、そ…

記事を読む

歯周病治療の3つのハードル

2015-10-17 Dr.島倉 講演記録
《HPは一番下からリンクできます》3連休最後の10月12日(祝)は東京歯科保険医協会(※@)主催の研修会(会場:高田馬場)に講師として出席させて頂きました。※…

記事を読む

千代田区休日応急歯科診療所に行ってきました。

《HPは一番下からリンクできます》

千代田区休日応急診療所の写真連休中日の10月11日(日)に千代区休日応急歯科診療の当番医として行ってきました。日曜日,祝日は休診の歯科診療所が多く、その時のお痛みや外傷(ぶつけた)などに対応するために丸の内、千代田区、麹町の各歯科医師会の先生たちが当番制で担当しています。

お休みの日で、どうしても痛みがある場合は、市区町村のHPや、お住まいの市報などに休日応急診療の案内がありますので覚えておいても良いと思います(ただ、応急対応のみなので続けて通うことはできません)。

もちろん治療している時間よりも待機している時間の方が長い訳ですが、待機時間が長ければそれだけ管轄地区でのトラブルが少ない証拠であり「平和」な状態といえます。その時は平穏でも自然災害対策と同じで常に「備え」ておくことの必要性が医療にも当てはまります。不測の事態はいつ起こるかわかりません。

※千代田区保健所内に診療室(医科、歯科)があります。千代田区保健所は地下鉄東西線「九段下」下車、徒歩1分ほどの位置にあります。
※あくまで休日時の緊急対応のみで、連続して通院はできません。

HPはこちらから⇒千代田区の歯科、歯医者 | 大手町デンタルクリニック(旧 日本ビル歯科)
東京都千代田区大手町1−5−1大手町ファーストスクエアWEST1階

歯周病治療の3つのハードル

《HPは一番下からリンクできます》

東京で歯周病の名医連休最後の10月12日(祝)は東京歯科保険医協会(※@)主催の研修会(会場:高田馬場)に講師として出席させて頂きました。

※画像は歯周病の治療の流れを解説しているところ。


内容は「一般処置」「外科」「歯周病」などの解説をさせていただきました。

特に歯周病(歯槽膿漏)の治療に関しては、すでに治療システムが確立されており、各ステップを飛ばさずにしっかり行えば(難しいケースでなければ)まず良くなります。

ただし、以下のハードルをクリアする必要があります。
 @患者さんご自身のホームケア(お手入れ)のご協力が得られるか?
  (お手入れのクオリティーが大切になります)
 A治療回数がかかることを患者さんにご了解してもらえるかどうか?
  (見た目だけで無く、歯ぐきの骨の改善には最低3ヶ月程度かかります ※A)
 B治療終了しても継続的(3,4ヶ月に1回程度)に通院できるかどうか?
   (歯周病は再発しやすい病気のため)
  以上のハードルがクリアできれば、あとは「クリニックの技術」次第で歯周病の80%は良くなります。
 
今年3回目の講演になりましたが、3連休にもかかわらず32名の先生方に参加していただきました。
ありがとうございます。

※@ 東京歯科保険医協会:東京都内の約5,000名の歯科医からなる団体。
※A 歯ぐきの骨が良くなるまで3〜6ヶ月以上かかり、治療⇒骨の改善までのタイムラグがあるため。

HPはこちらから⇒東京で歯周病(歯槽膿漏)治療なら | 大手町デンタルクリニック(旧 日本ビル歯科)
東京都千代田区大手町1−5−1大手町ファーストスクエアWEST1階
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
メルマガバナー.jpg歯医者選びが難しい理由がわかります(全8回)
Copyright © 大手町、東京駅、丸の内の歯科医ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます