月別記事一覧

大手町デンタルクリニック(旧 日本ビル歯科)の歯の治療への「こだわり」をご紹介。Dr.島倉ブログ。東京都千代田区大手町、東京駅、丸の内の歯科、歯医者でございます。

月別アーカイブ:2015年07月

2015年07月の記事一覧。大手町デンタルクリニック(旧 日本ビル歯科)の歯の治療への「こだわり」をご紹介。Dr.島倉ブログ。東京都千代田区大手町、東京駅、丸の内の歯科、歯医者でございます。
「歯医者から感染の恐れ」:オーストラリアでの出来事

2015-07-05 歯のニュース!!
《HPは一番下からリンクできます》情報通のドクターから「こんなニュースありました」ときいて早速確認してみました。    「!」ちょっと唖然としてしまった。  …

記事を読む

19、20日は研修会講師として招かれました。

2015-07-22 Dr.島倉 講演記録
《HPは一番下からリンクできます》3連休の19、20日の2日わたり東京歯科保険医協会主催の研修会(会場:高田馬場)に講師として出席させて頂きました。※画像左上…

記事を読む

「歯医者から感染の恐れ」:オーストラリアでの出来事

《HPは一番下からリンクできます》
報通のドクターから「こんなニュースありました」ときいて早速確認してみました。

    「!」ちょっと唖然としてしまった。

   『歯科受診した1万1000人にHIV感染の恐れ、豪シドニー』
    (7月2日 ATP通信様より参照 )
シドニーの歯科医の感染症問題のニュース

7月2日の記事だが、結局は器具の消毒が不適切であったということだがそれにしても人数がすごい。

治療器具の消毒滅菌は、マンパワーとコストがかかる割に外部から分りづらく、しかも評価されにくく(やっていて当たり前と思われることが多く、実は健康保険にもコストは反映されていません…)


マネージメントする側としてはいつも苦労する所であることは確かなのですが、これは「絶対条件」なので外すことはできない部分です。

このニュースを見て、2000年に医院の引き継ぎと同時にタービンヘッド(切削用の器械)を大量導入し、消毒滅菌システムの構築でかなり苦労したことを思いだしました…。 

そうそう、「当たり前」のことが実は一番大事。




HPはこちらから⇒大手町、丸の内で消毒滅菌にこだわる歯科、歯医者 大手町デンタルクリニック(旧 日本ビル歯科)
東京都千代田区大手町1−5−1大手町ファーストスクエアWEST1階

19、20日は研修会講師として招かれました。

《HPは一番下からリンクできます》

東京の歯周病の名医連休の19、20日の2日わたり東京歯科保険医協会主催の研修会(会場:高田馬場)に講師として出席させて頂きました。

※画像左上が私

内容は新たに開業される若手の先生方向けの研修会で、診療の内容、臨床所見の記録の手順、治療の順序などを解説させていただきました。

特に治療の順序(プライオリティー)はすぐに冠を被せたり入れ歯を作ったりするのではなく(患者さんとしては早く入れてほしいとの希望はもちろん多いのですが)、土台になる歯をまずしっかりさせることが、長持ちにつながり、結局はやり直しが無くなるので患者さんの利益になります。

回数はかかりますがステップを飛ばさず予防治療と歯周病の治療をきちんと行うことが原則です。

今回、キャリアが50年を超える大ベテラン先生も参加されており、会場の定員を超える51名の参加者でした。日、祝のお休みを利用しての2日間の参加ありがとうございました。

※東京歯科保険医協会:東京都内の約5,000名の歯科医からなる団体。

HPはこちらから⇒歯周病治療をしてから冠を被せる歯医者 | 大手町デンタルクリニック(旧 日本ビル歯科)
東京都千代田区大手町1−5−1大手町ファーストスクエアWEST1階
 カテゴリ
 タグ
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
メルマガバナー.jpg歯医者選びが難しい理由がわかります(全8回)
Copyright © 大手町、東京駅、丸の内の歯科医ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます